■渋谷「成ル」■和をオリジナルテイストで食する、和食居酒屋。小人数で行きたい個室も完備した渋谷の穴場のお店。沖縄そば、海ぶどう、泡盛カクテル等の沖縄テイストもございます。
■円山町「巖」■円山町の路地裏にある築50年の隠れ家・木造一軒屋一面板張りの壁が目印です。オリジナルにアレンジした和食をビール・本格焼酎・日本酒・ワイン・カクテル、中でも黒酢カクテルと一緒にどうぞ!
■三軒茶屋「三茶氣」■民家を改造した赤提灯が目印の建物。昔懐かしいホッピー、女性に人気なホッピーカクテルを飲みながらモツ煮込み・手羽先 そして、名物鉄板料理をどうぞ!
■三軒茶屋「三汁伍番」■全国各地から選り優りの食材を集めました。『熊本・桜肉』『鹿児島・薩摩軍鶏』『三陸の海産物』などこだわりのお店です。その他、豚しゃぶしゃぶ、富士宮焼きそば等お客様のリクエストにもドンドン取り入れております。
■ハワイ「成ル-ホノルル」エイジアキッチン初の海外店舗。日本の居酒屋文化を世界へ広めたい!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昭和45年生まれ
今年、本厄
しかも大厄

厄払いには行っておきたい歳です。

そんな、仲間が6人集まり
早朝から千葉・市川の
中山法華経寺(なかやまほっけきょうじ)へ

千葉県市川市にある日蓮宗の霊跡寺院、大本山。
鎌倉時代文応元年(1260年)創立で、日蓮聖人の安らぎの地であり、説法の地でもある。
鬼子母神の信仰厚く、子育安産、病気平癒の祈祷、社運隆盛のための参詣の人も多く訪れる。
とある。

ここでは11月から2月にかけて
100日荒行が行われ全国の寺から修行にやってくるとのこと。

100日間敷地から外へは出ず、毎日2時半起床
極寒の中、7回の水行(水で身体を清め)お経を唱え続ける。
食事も朝・夕の二回のみ白粥に梅干のみだそうだ。
就寝は夜中12時、睡眠時間毎日2時間半。

この荒行を行っている方が
30人、いや40人ぐらいで厄払いをしてくれる。

それはそれは
言葉では言い表せないほどの
内容。

興味のある方は
私まで。
体験談はお話できるかも。












コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://asiakitchen02.blog104.fc2.com/tb.php/229-63dea48c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。