■渋谷「成ル」■和をオリジナルテイストで食する、和食居酒屋。小人数で行きたい個室も完備した渋谷の穴場のお店。沖縄そば、海ぶどう、泡盛カクテル等の沖縄テイストもございます。
■円山町「巖」■円山町の路地裏にある築50年の隠れ家・木造一軒屋一面板張りの壁が目印です。オリジナルにアレンジした和食をビール・本格焼酎・日本酒・ワイン・カクテル、中でも黒酢カクテルと一緒にどうぞ!
■三軒茶屋「三茶氣」■民家を改造した赤提灯が目印の建物。昔懐かしいホッピー、女性に人気なホッピーカクテルを飲みながらモツ煮込み・手羽先 そして、名物鉄板料理をどうぞ!
■三軒茶屋「三汁伍番」■全国各地から選り優りの食材を集めました。『熊本・桜肉』『鹿児島・薩摩軍鶏』『三陸の海産物』などこだわりのお店です。その他、豚しゃぶしゃぶ、富士宮焼きそば等お客様のリクエストにもドンドン取り入れております。
■ハワイ「成ル-ホノルル」エイジアキッチン初の海外店舗。日本の居酒屋文化を世界へ広めたい!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
打てば響くのか?響かないのか?

立場上「あーしてみよう、こうしてみよう」
だったり
「店をもっともっと進化させていくぞ!」
などなど
指示をしたり任せてみたり
とそんなやり取りがスタッフとの間に
よくあります。(毎日のように・・・)

そんなやり取りをしていると
すぐに気持ちに火が付き
行動する人と
言い訳や出来ない理由を並べたりする人
すぐに一歩の行動を踏み込めずズルズル時間ばかり
かかってしまう人

いろんなタイプの人がいるんですね。

っで
一昨日、火が付いたスタッフの例

メニューのリニューアルをするため
4月頭から取り組んでいたようですが
なかなか行動に出て行けてない店舗があった。
一昨日の会話
私「メニューの内容は決まった??いつ頃変更するの?」
スタッフ「何度か話合っているんですが、まだ試してみたいメニューもあるので5月1日頃から変更しようと思っています」
私「遅いな・・・」
何度がミーティングしている内容を報告受けていたので・・・
私「そうか、っで5月1日になって出来るメニューってどんなのになりそうか?」
スタッフはこんなのやあんなのが案に出ていますと・・・具体的なメニュー名がでてきます。
一ヶ月も時間かけて、もの凄い提案が出てくるとは思えなかった答えが・・・
私「まずは変えれるものから行動すれば、全てを同時にスタートしようとするから後手後手になるんだよ
出来ることはたくさんある、一つでも行動することで見えてくるし方向も定まるんだよ。テーブル囲んでミーティングして何でも決まるほど簡単なことではないよ、行動したほうが早くそして内容が濃くまとまり決まるんだ。」
スタッフ「ありがとうございます、一つづつ始めます」

っと、一昨日の営業終了後から
メニューブックを新しく作り直し作業。
昨日の営業開始には間に合った。
内容はもっと詰めてクオリティー上げなきゃ
いけないけど、メニューブック作りながら
方向性が見えてきたのは間違いない。

この行動が大事なんです。
今日は更なる変化がありそうです。














打てば響く人、響かない人。
どっちに成れるか?成れないか?
行動できるか?出来ないか?
それはアナタ次第!


私は???
打ち方の勉強もしていかないとなぁ~。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://asiakitchen02.blog104.fc2.com/tb.php/339-3aa9ee79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。