■渋谷「成ル」■和をオリジナルテイストで食する、和食居酒屋。小人数で行きたい個室も完備した渋谷の穴場のお店。沖縄そば、海ぶどう、泡盛カクテル等の沖縄テイストもございます。
■円山町「巖」■円山町の路地裏にある築50年の隠れ家・木造一軒屋一面板張りの壁が目印です。オリジナルにアレンジした和食をビール・本格焼酎・日本酒・ワイン・カクテル、中でも黒酢カクテルと一緒にどうぞ!
■三軒茶屋「三茶氣」■民家を改造した赤提灯が目印の建物。昔懐かしいホッピー、女性に人気なホッピーカクテルを飲みながらモツ煮込み・手羽先 そして、名物鉄板料理をどうぞ!
■三軒茶屋「三汁伍番」■全国各地から選り優りの食材を集めました。『熊本・桜肉』『鹿児島・薩摩軍鶏』『三陸の海産物』などこだわりのお店です。その他、豚しゃぶしゃぶ、富士宮焼きそば等お客様のリクエストにもドンドン取り入れております。
■ハワイ「成ル-ホノルル」エイジアキッチン初の海外店舗。日本の居酒屋文化を世界へ広めたい!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DNF
DNF
DNF


DNF

なんの略だ????


DO
NOT
FINISH


そう、FINISHしていない

つまりゴールしていないこと・・・・

昨日のアイアンマン70.3は
ゴール出来なかったんです。

棄権したわけでもなく
途中で倒れたわけでもなく
悔しさだけが残った
DNF

要するにタイムカットで終了。



今回のアイアンマン70.3の為に
トレーニングは満足できるほど
出来てはいなかったが
体調は万全だった。
酒も控えて、ハワイ時間に生活パターンを
時差調整し臨んだアイアンマン70.3。

ご存知のように
スイム
バイク
ラン
の三つの種目のトライアスロン

この中で唯一、自分の身体以外に
道具を使う種目がある。

そう、バイク競技だ!

自分の身体以外のところで
トラブルは起こった!

昨日の大会当日
体調はこれまでに無いぐらい
絶好調だった。

スイムも目標タイムより早い
時間であがってこれたのに。

そして
アイアンマンの魔物は
バイクパートに潜んでいたのだ。

50キロほどいいペースで
走り、途中からはタケさんと
同じ位置で走り
このままのペースで
行くぞっと思った矢先に
ナント!

パンク・・・・

そこから30分かけて
スペアタイヤに初めての
タイヤ交換
高圧携帯ボンベで一気に
エアーを入れ
再スタート

30分の穴を取り戻すべく
激走していると・・・

何だかさっき直したはずの
リアタイヤから異音が・・・・

またもやパンク・・・・
65キロほど地点
後、10キロも走れば
エイドステーションでメカニックの
方に新しいタイヤで直してもらえる信じ
飛ばさず・車体を傾けず
ゆっくりエイドを目指す。。

何とかたどり着き
タイヤを見せると交換しなくては
と言われ、待つこと20分・・(もっと長く感じた)
よっしゃーーー
これから取り戻すぞーーーー
っと気合でバイクゴールまで
ゴボウ抜き

っとまたまたまたまた・・・
後輪に違和感が・・・

バイクゴールを7キロほど残したところで
パンク・・・

90キロで3回もなんてありえん!

ここでリタイアの文字が鮮明に頭に浮かんだ。
もうエイドも無いしスペアタイヤも無い

とにかくこのままではホイールまでも台無しになってしまう
ので
一度バイクを降りた。

その時、足が攣って止まっているバイクを
発見、フレームにミニボンベが付いてるのが見えた。

そのミニボンベを借りてエアーを押し込み
バイクゴールへ再出発
あきらめられない!

エアーを入れたところで所詮
パンクしたタイヤ
みるみる空気が抜けていき
残り3キロ

だましだまし走るがもう限界か?
でもあきらめたくない。

後半の路面は堤防のガタガタ道
これ以上は無理と判断して
頭ではリタイヤしようと・・・

その数秒後

勝手に身体がバイクを押して走り始める
残り1.5キロ
後から頭の中がついてくる感じ
経験したことの無い、変な感じ

もう、こうなったらバイク押して
ゴールしてやる。
っと。

バイクシューズの裏にはペダルと固定する
ビンディングがついていて
地面を走るとカツンカツン
うるさいぐらい音が響くけど
そんなの関係なしに
バイク押してのラン開始だ!

トランジッションエリア付近では
ギャラリー・ボランティア・大会スタッフが
何でこの人バイク押して走ってんの???
頭おかしくなった??
ぐらい周りの人に注目されていた。

トランジッション到着
この時、すでに1時間以上のロス。

もうゴールは出来なくても
いけるとこまで走ろうと決意!

ラン開始!

途中でチームのみんなとも
すれ違うコース設定

応援の人やボランティアのかたに
声をかけていただき力も倍増
よっしゃ
このままゴールまで行くぞ!!




セントレアに渡るこの橋が今回の大会の
ランコースのメイン
自動車専用道路を閉鎖してのラン

精一杯のランは続くが
16キロまで来たから後5キロのところ
橋を渡る手前でタイムカット

ラン途中、ところどころで聞いたタイムカットは橋の手前で
3時12分
自分が着いたのは3時4分
でもタイムカット・・・

ウェーブスタートの関係で
タイムカットの時間に2分遅かったらしい・・・・

悔しくて何度もマーシャルに橋を渡らせてくれと
お願いしたが返ってくる言葉はNO。

悔し涙が溢れる・・・
ここで
アイアンマン70.3チェレンジは終わった。


でも
この大会に参加できて
本当によかった。
大会主催の方はもちろん
たくさんのボランティアの方
MITチームの皆さん
朝早くから10時間以上も
応援してくれたチーム皆様、そして家族
サプライズ応援に来てくれた大嶋と元気くん
皆様に感謝です。
本当にありがとうございました。

そして来年
またこのセントレアで
必ずリベンジするぞ!


コメント
この記事へのコメント
いやあ、それは悔しい!
がんばってますね!
私もゴルフ頑張ります。
2010/09/22(水) 06:15 | URL | 金子 #-[ 編集]
こんなにも悔しい気持ちの中
打ち上げの席で
あんなにも笑顔でいた
えいじ君は凄い人だと
ウルウルしました(T_T)

来年も応援してます!

スイム早かった!(負けた)
2010/09/23(木) 05:57 | URL | 米ジュン #-[ 編集]
金子さん??

まだまだ
悔しさが残りますが
次に向けてのチャレンジ精神で
燃えてます!
2010/09/23(木) 08:40 | URL | EIJI #-[ 編集]
米ジュンさん
 
悔しさは残りますね。

次回、必ずリベンジします!

スイムがいいタイムだったのは、たまたまコース取りを
間違えなかったのと
例のウェットスーツの力かな??
2010/09/23(木) 08:44 | URL | EIJI #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://asiakitchen02.blog104.fc2.com/tb.php/70-27f36d3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。